老眼、目の病気、弱視などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

キーボードの目印に「透明凸点シール」を購入

家の中

初めての目印専用凸シール

パソコンのキーボード。
触るだけで判別できるように、今まで色々なシールを試してきました。
百均のぷっくり膨らんだシールやビジューのようなシール、3Mの本来は別の用途である「しっかりつくクッションゴム」など。

関連ページ
凸シールで密かに目印

これらは、膨らみのあるシールを探して購入して貼ってみた、というものでしたが、今回は初めて 「目印用の凸シール」として作られたものを購入しました。

透明凸点シール

その名は「透明凸点シール」。
サイズがいくつかあり、これは極小・薄型で4mm径で高さ0.2mm。
12個付いたシートが2枚入っていて、合計24個のシールが入っています。

あまりに小さく薄くて、買って帰って家で袋を開けようとした時は「商品が入っていないのでは?(泣)」と 不安になったほど。
とにかく本当に薄くて小さいのです。
これまで愛用してきた3Mのしっかりつく クッションゴムと比べてみると、こんな感じ。
左と中央が、今回購入したシールです。

透明凸点シールと3Mしっかりつくクッションゴム

早速キーボードに貼ってみました。
扱う際に落としたりはじき飛ばしたりしたら、私の視力では2度と見つけられないであろうサイズですが、 無事に貼れました。
指に乗せている時も本当に小さく感じました。
下の写真は、矢印の先が3Mのクッションゴム。丸で囲んだ部分が今回の凸シール。
撮影のせいもあるのかも知れないけど、凸シールはもはや見えないレベルに小さい!

透明凸点シールをパソコンのキーボードに貼った

ズームしてみるとこんな感じ。ピントも合ってないのか、見えませんね。

凸シール

だけど、こんなに小さくて目立たないのに、指で触るとバッチリはっきり分かります!
正直なところ、貼り終えるまで「どうなのだろうか?」とも思っていましたが、貼ってみたら良さに納得。
高さも抑えられているので、打鍵の際の妨げにもなりません。

私は貼ってあるシールがどんなに目立とうと気になりませんが、知的にクールに美しく行きたい人には、この 目立たぬ凸シールは最適かも知れません。

入手方法は?

日本点字図書館の「わくわく用具ショップ」で販売しています。
点字図書館と言えど、誰でも普通のオンラインショッピングのように購入できます。
私は視覚障害者イベントのサイトワールド会場で購入しました。
こういうシール、需要がけっこうあるのではないかと思うのですが、なかなか他に無いのですよね。