老眼、目の病気、弱視などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

iPhoneやiPadのキーボード表示を大文字にして見やすくする

ITは味方だ
iPhone キーボード小文字 iPhone キーボード大文字

左が小文字、右が大文字

大文字小文字

定かではありませんが、最初の頃はキーボードの各キーに書かれている文字は、大文字だった記憶があります。
それが途中から小文字に変わってしまい、当時「見えにくいなぁ、困ったなぁ」と思ったものでした。

現在(iOS 12)も、デフォルトは小文字だと思います。
見えにくさを感じている人は、これを大文字に変える事で多少見やすくなるのではないかと思います。
iPhone、iPadのどちらも設定できます。

キーボードのの設定のしかた

iPhone 標準表示

設定アプリ(上画像のアイコン)内にあります。

iPhone 標準表示
1.
iPhone 拡大表示
2.
iPhone 標準表示
3.
iPhone 拡大表示
4.

1.「一般」を選びます。
2.「アクセシビリティ」を選びます。
3.「キーボード」を選びます。これは、当サイトで頻繁に出てくる「視覚サポート」の中ではなく、もっと下の方にあります。
4.「ソフトウェアキーボードー小文字を表示」をオフ(黄緑が見えない状態)にします。

以上で完了です。

OSがアップデートすると、また小文字表示に戻ったりしている場合がある(気がする)ので、その都度設定し直します。