老眼、目の病気、弱視などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

3COINSの傘袋に一工夫

家の外

雨降りは大好きなのですが、傘のために荷物が増えることは、やはり嫌です。
しかも弱視のため白杖も持っているので、傘と白杖で両手がふさがってしまいます。

そこで、3COINSで購入した傘袋(長傘用)に、 簡単なショルダーストラップを付けました。

ストラップ部分のアップ

このストラップ、正体はスカートに付いていたベルト(布製)です。
写真で分かるかどうか分かりませんが、カーキ色です。

傘袋の上の方に、35センチくらい(縫いしろ別)の長さで縫い付けました。
私は小柄な方なので、身長や体型、また厚い上着を着ている場合は、 もう少し長くても良いかも。
これを片肩に背負う感じにしてしまえば、片手が空きます✌︎

傘袋の上に、トートバッグのような持ち手が付いた商品は良くあるのだけど、 こういう「手で持たなくて済むタイプ」って、なかなか無いんです。
どうせ作るなら、お気に入りの色柄で。
私はこのシルバーグレー×白の傘袋と、大人カーキのベルト の組み合わせが気に入っています。

関連記事
雨の日を見やすく
裁縫:針に糸を通す方法
裁縫:手元を拡大して見やすく