老眼、目の病気、弱視などの様々な「見えにくさ」に、あらゆる対処法を提案

百均のメガネずり落ち防止ストッパー

読む・書く

強度近視で重たいレンズ、さらに高度ゼロの鼻筋。
眼鏡がずり落ちる条件が完璧に整っている私にとって、ズリ落ち問題は実に切実な問題です。
これまでもセルシールやピタリングなど、口コミで評判の良い製品をネット通販で購入し使ってきました。
→記事はこちら
セルシールを愛用
ピタリングを付けてみた

そしてついに、百均デビューです。
まさか百均に眼鏡のズリ落ち防止グッズがあるとは思いもしませんでした。

その名もメガネストッパー

ダイソー メガネストッパー

それはダイソーにありました。
こういう形状の物自体、使ったことがないのですが、これは試さねば…と思い購入。
108円です。

さっそく袋から取り出してみると…
や、柔らかい!頼りない!
と、早くもダメだこりゃな予感。
ストッパーになるであろう部分が、柔らかく細くフニャフニャなのです。

ダイソー メガネストッパー

失敗したかな…と思いつつも付けてみました。
メガネを装着して、位置を調整して…

ん…?
眼鏡が落ちない?!ずれない?!
ストッパーを手探りしてみると、耳の後ろでやはり頼りなげにフニャフニャ。
こんなフニャフニャで支えられないだろうと思うのですが、付けて以来ずれていないのです。
[注]私はセルシールを併用しています。

何なのでしょう?
か弱すぎてチャチ過ぎて、メガネを支える力なんて絶対にないと思うのですが、何時間経っても メガネは目頭に跡がつきそうなほど、ぴったり付いています。

まさか予想外の強力効果なのでしょうか。


「このタイプって案外良いのかも?」と思い始めています。
Amazonでもう少し高い物を買うか、ダイソーで予備を買ってくるか。

しばらく様子をみてみようと思います。
またレポートします。

追記

上記の記事から4ヶ月以上経ちますが、初代メガネストッパーは健在で、毎日掛けているメガネを今も変わらずストップしてくれています。
思ったより長持ちしそうです。
もはや私のメガネずり落ち問題は、セルシール+メガネストッパーで完全に解決してしまいました。